河川構造物から都市計画・遺跡調査・アセットマネジメントまで

文字サイズ
MENU

company企業情報

ホーム > 企業情報 > ISO認証登録

品質マネジメントシステム(QMS)

品質方針

株式会社三協技術は「建設コンサルタントとしての社会的責任を認識し、コンプライアンス体制を整え、健全な社会基盤整備に貢献する」という会社経営理念の基に、以下の品質方針を定める。


  1. 顧客の要求に誠実に応えるために品質システムの確実な運用と継続的な改善に努める。
  2. 品質確保の重要性を認識し、日常の活動を通じて高品質な成果品の提供に努める。

2013年4月1日
株式会社 三協技術 代表取締役 高橋 郁


認証範囲

登録番号
JCQA-1721
適用規格
ISO9001:2015・JIS Q9001:2015
登録組織
本社
登録日
2020年1月7日
認証機関
日本化学キューエイ株式会社

環境マネジメントシステム(EMS)

環境方針


  1. 当社の事業活動にかかわる環境影響を特定し、著しい環境側面を規定し、環境マネジメントシステムの構築、運用、システムの継続的改善により環境保全及び汚染予防を積極的に進めます。
  2. 法・条例等、環境関連法規則及び組織が同意するその他要求事項の順守を徹底します。
  3. 当社の事業活動による環境保全及び汚染の予防として、環境目標・目的を設定し、必要に応じたレビューにより、次の改善活動を実施します。
    • (1) 事業活動における環境負荷の低減として、自然環境・景観に配慮した業務の推進
    • (2) 事業活動における水環境の保全として、調査等における汚染物質の排出防止
    • (3) 事務活動におけるエネルギー資源の消費の削減
  4. 当方針を文書化し、維持、実行するにあたり、環境マネジメントシステムの自覚教育により、全社員に環境方針に対する理解と環境に関する意識の向上を図ります。
  5. この方針は、社外からの求めに応じ公開します。

2013年4月1日
株式会社 三協技術 代表取締役 高橋 郁


認証範囲

登録番号
JCQA-E-0940
適用規格
ISO14001:2015・JIS Q14001:2015
適用範囲
➀測量業務
②土木事業における建設コンサルタント業務
③地質調査業務
④補償コンサルタント業務
⑤技術支援業務
登録組織
本社
登録日
2020年1月14日
認証機関
日本化学キューエイ株式会社

アセットマネジメントシステム(AMS)

アセットマネジメント方針

株式会社三協技術は「①仕事に誇りを持ち、真心で顧客のニーズと信頼に応える。②研究開発に努め、高品質な成果を創造し繁栄する企業をつくる。③社員の資質を生かした社風で、明るく働きがいのある職場をつくる。」という会社経営理念の基に、以下のアセットマネジメント方針を定める。


  1. 当社のアセットとも言うべきアセットマネジメントシステムを構築し、その後の継続的改善を通じて改良・高度化を図る。
  2. 下水道・道路橋分野のアセットマネジメントに関する国や地方公共団体から受託業務の増大を図る。
  3. AMSの運用に際しては、アセットオーナーのアセットの価値向上、アセット利用者のサービスニーズを満たすことを可能にするため、長寿命化やライフサイクルコストの最小化を目指す。

2020年7月1日
株式会社 三協技術 代表取締役 高橋 郁


認証範囲

登録番号
MSA-AS-22
適用規格
ISO55001:2014・JISQ5501:2017
適用範囲
下水道、橋梁におけるアセットマネジメントに関するコンサルティング
登録組織
本社技術第2部、第3部
登録日
2021年1月27日
認証機関
日本化学キューエイ株式会社

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)

情報セキュリティ方針

株式会社 三協技術(以下、当社という)は、設計調査支援業務に関わる事業活動において行政情報の保護、情報漏洩の防止に取り組み、業務活動との調和をはかり、内部統制(法令順守、情報管理等)の仕組みと情報セキュリティの推進を図ります。


  1. 当社の事業活動に関わる行政情報に対して、情報リスクとその適用を特定し、情報セキュリテイを規定し、情報セキュリティマネジメントシステムの構築、運用、システムの継続的改善により情報保護及び情報漏洩の予防を積極的に進めます。
  2. 法・条例等、関連法規則及び組織が同意するその他要求事項の順守を徹底します。
  3. 当社の事業活動による情報保護及び情報漏洩の防止として、情報セキュリティー目的を設定し、必要に応じたレビューにより、次の改善活動を実施します。
    • (1) 事業活動における情報保護として、セキュリティ管理・対策による業務の推進
    • (2) 事業活動における情報漏洩の予防として、情報セキュリティプロセスの監視・測定による防止
  4. 当方針を文書化し、維持、実行するにあたり、情報セキュリティマネジメントシステムの自覚教育により、設計・調査・支援部要員に情報セキュリティ方針に対する理解と情報保護に関する意識の向上を図ります。
  5. この方針は、社外からの求めに応じ公開します。

2016年7月1日
株式会社 三協技術 代表取締役 高橋 郁


認証範囲

登録番号
JCQA-S-0008
適用規格
ISO/IEC 27001:2013・JIS Q 27001:2014
登録組織
本社
登録日
2020年1月14日
認証機関
日本化学キューエイ株式会社